MP × NB

 

MP × NBといっても決してコラボの話ではありません。

新しく入荷したMP(MP di Massimo Piombo)とNB1400について書きたいと思います。

MPに関しては弊社でプロモートして3シーズン目になります。

展示会の度にイタリアからMassimo氏が来日し商品の説明をする機会を作って頂いております。

その度に足元の話になるのですが氏が必ず言われるのはClarksのチャッカブーツです。

そして勿論、本人も履いてMPの服とコーディネートしています。

特別な生地にクオリティある縫製で完成された美の中でちょっと抜けた感じの足元は妙な親近感も沸き服のフォルムと併せPIOMBOらしさを感じさせてくれます。

思わず「なるほどな・・・」と思うのですが、、、

MPを愛用する自分に置き換えてみるとClarksには辿りつかないのです。

そこで自分ならこうするなぁと合わせたのがNBの1400でした。

まぁ要するにClarksを持ってなかったんですね・・・(笑)

あと腰痛ですね・・・(苦笑)

 

そして、それが意外としっくりとスポーティな雰囲気で纏まりMPの代名詞でもあるマサワ・コットンのSUITSにコーディネートするのが定番のスタイルになってしまいました。SPORTSもトラッド・スタイルには重要な要素だと思います。

NB1400は特別感がある訳では無いのですが私にとっては最もバランスの取れたモデルだなぁと勝手に思っていてオーセンティックなデザインが色々なスタイリングの幅を拡げてくれるように感じます。

このSUEDEのNAVYですがNYCにあるJ CREWの「LIQUOR STORE」に置かれてから人気に火が点きましたね。

私はニ色を愛用してますが圧倒的にNAVYの出番が多いです。そうなると劣化も早いのですが経年劣化でもソールを交換出来るのも魅力かもしれませんね。

 

f:id:hynm_uastaff:20140211140108j:plain

 

 

タケナカ